少年事件にならないように弁護士も努力してくれています。

親が子供に与える影響は、とても計り知れないと考える事ができます。

みなさんも今まではそれぞれにおける両親がいらっしゃるはずです。

その方からみなさんが生まれて、今この時まで成長されてきたと言えるのではないでしょうか。

しかし時には、その育ち方が間違った方向に向かう事が考えられます。

それが幼い時に行なわれると、少年事件という形で世間に向けられるのではないでしょうか。

そうならないようにする為に、両親が色々な努力をしていると言えます。

そして努力をしているのはご両親だけではありません。

もし少年事件を引き起こした時には、どなたか弁護士さんについて貰って、事件の後を色々とやっていく事となります。

その弁護士さんも、事件を起こした少年に対して努力をしてくれています。

そのような色々な方が努力をしている事によって、若い方々がまっすぐに成長して行くような社会の仕組みとなっています。

今後も良い方向に行く事を願わずにはいられません。